詐欺被害・調査
サイボーグ009NAVI
『サイボーグ009』の登場人物に関するデータ。声優やキャラクター解説などで登場人物の魅力にせまる。
ゼロゼロナンバー
009

声優
田中雪弥
井上和彦
櫻井孝宏

キャラクター解説
本名:島村ジョー(しまむらジョー)。18歳。5月16日生まれ。日本人の母と外国人の父との間に生まれたハーフ。先に改造されていた内の001以外の7人の技術を結集した完成体。両親はすでに死亡しており、孤児としてハーフとして謂れの無い差別や偏見を受け、その事によってグレて犯罪に手を染め、少年鑑別所に送致されるが、一緒に送致された仲間と共に脱走し、逃亡中に事故を起こし、気を失っていた時にブラックゴーストに発見されて拉致された後、改造手術を本人の知らない内に受けてしまう。平成アニメ版では不良にはなっていない上に、自分が所属していた孤児院を経営する神父(ジョーは彼のことを尊敬している)を殺害した犯人に間違えられて警察に追われた所をブラックゴーストに拉致された、と設定変更された。汎用性に優れたサイボーグとして、他のメンバーより基礎的な能力はすべて高いが、特徴は002のものを更に改良した多段式の「加速装置」を内蔵しており、マッハ5で行動できる(平成アニメ版での設定。マッハ5という超高速から、加速状態での人命救助は不可能とされているが、張々湖の為に甲殻類を市場から加速装置を用い運んで来た事もある)。普段はギルモア博士の手伝いをしている(旧設定では四輪レーサー。自動車は言うに及ばず、船や飛行機に至るまでどのような乗り物も即時に操れる才能を持つ為“ハリケーン・ジョー”の異名がある)。偏見や差別にさらされる経験をしてきたため、殊更に人間同士の憎しみや争いを嫌う。戦いの場においてさえ、相手のことを気遣ってしまう優しい性格である。尚、古い版の単行本では一部「村松ジョー」や「ジョウ」と表記されている。
出典:Wikipedia
004
005
006
007
008
アイザック・ギルモア博士
コズミ博士
ガモ・ウィスキー博士
ガンダール
スカール

懐かしいアニメ漫画HOME
鉄人28号 サイボーグ009 銀河鉄道999 エースをねらえ! 三つ目がとおる 鉄腕アトム 天才バカボン キャンディ・キャンディ マジンガーZ カムイ伝 プロゴルファー猿 エスパー魔美 キテレツ大百科 一休さん キューティーハニー グレートマジンガー 忍者ハットリくん ど根性ガエル 釣りキチ三平 漂流教室

サイボーグ009NAVI
恋愛ゲーム 育毛・発毛・ヘアケア 暇つぶし 洋画アクション 無印 家具 一本化 声優